不動産担保ローンの日栄倉庫TOP > お客様の事例

お客様の事例

九州地区を専門に不動産担保ローンをご提供しております。 当社をご利用頂いたお客様の事例をご紹介いたします。初めてのご利用をお考えになられている皆様の参考になれば幸いです。

福岡市 E社 工事業者 (運転資金)

日常的に発生する運転資金を安定的に確保したいとのご希望があり、特に急な入用があるときに素早く対応できるように融資枠がほしいとの要望

お手持ちの不動産を担保に当社評価の上限額を融資枠として根抵当権を設定して対応いたしました。 その後3回の借入をされましたが、融資枠を設定しているおかげで「すぐに借り入れができて、費用も掛からなかった。」と喜ばれておられました。

福岡市 Y氏 パート (売却予定不動産)

福岡市中央区でご自宅を売りに出されていましたが、売却金額が高額なため長期化が予想されておりました。 どうしても納得がいく金額で売りたいとの事で売れるまでの生活資金として不動産担保ローンを申込まれました。 その後、売却が長期化し追加で2回借入をされましたが、最終的には納得がいく金額で売却され、当社へご完済されました。

売却前提の不動産担保ローンの場合、毎月金利のみの支払で元金は売却時に一括でお支払いという形で、月々のご負担が少なくすむ様になっております。 また、予想外に売却が長期化することも考えられますので余裕をもった2年契約でも対応しております。

北九州市 法律事務所(相続後売却予定)

相続した自宅の隣地を売却するにあたり、境界立会いや分筆費用として不動産担保ローンを利用したい。 但し、売れるまでの利用なので短期になるかもしれないとのお問合せ。

物件が売約されるまでのつなぎ資金の場合、当然思っていたより早く売れるということがあります。 売却前提の場合、1~2年契約で対応させて頂いております。 また、当社のアピールポイントのひとつとして、契約期間より早く完済いただいた場合でも違約金・解約料等は一切頂いておりませんので安心してお問合せ下さい。

久留米市 H氏 個人(他社まとめ資金)

家財道具購入などで利用した他社の消費者ローンの金利が高く支払いが厳しいため余裕をもった支払ができる当社の不動産担保ローンにお申込を頂きました。

まとめ資金であってもご自宅以外の物件(更地)を担保として出されたので、返済計画をお伺いし、余裕をもったお支払ができそうな範囲でご融資させていただきました。金利の低い不動産担保融資であっても金額が増えれば返済額も増えますので不要な金額の借入はなさらないようにアドバイスさせて頂きました。

東京都 S氏 自営業(郊外の物件でのお申込)

東京で個人事業を営んでおられ、以前相続した更地(駐車場)が伊万里市にあったので東京都内の業者に相談したところ福岡市近郊でなければ県庁所在地でないと不動産担保ローンの取り扱いは難しいかとのお尋ねでした。

福岡市近郊に限らず九州全域・場所によっては県庁所在地以外でもお取り扱いしており、本件は伊万里市中心街側ということもあったため無事ご融資させていただきました。

鳥栖市 A社(急な入用のための融資枠が必要な方)

代表者の自宅兼事務所を不動産担保にお申込を頂いたのですが、仕入れ資金が度々必要になることがあるため、必要になった際にすぐに借入できるようにしたいのだがとのことでした。

法人や個人事業主の場合、いつ急な運転資金の入用があるかわかりません。当社ではそういう方のためにご希望があれば根抵当権にて融資枠を設定いたしております。万一の際にお困りになることがないようにぜひ、ご利用下さい。

下関市 Y社 卸売業(仕入資金)

お申込みの会社の役員様のお宅を担保に不動産担保ローンの借り入れをお申込み。

不動産担保を提供される役員の方が了解・同意されたうえで、法人としての借入をして頂くために代表者様と役員様の両方に連帯保証人となって頂き不動産融資をいたしました。

諫早市 M氏 自営業者(運転資金)

諫早市内で自営業を営んでおられ、ご自宅の隣地の駐車場を不動産担保に考えているが、抵当権の第一順位に銀行が入っており、第二順位で対応が出来るかとのお問合せ。

不動産担保物件を査定したところ、担保評価余力が十分ありましたので、第二順位で不動産担保融資をさせて頂きました。 銀行から低利でお借入されている場合先順位として残して、当社が次順位としてご対応するケースもございますのでまずはご相談下さい。

長崎市 U氏 不動産投資業 (不動産購入資金)

長崎県内に土地・建物を複数所有されており、その中で更地を担保に次の不動産購入資金としてお借入をされたいとのお申込み。場合によっては、その担保不動産を売却して不動産担保ローンを返済することも考えているとの事でした。

不動産を複数ご所有のお客様の場合は、その中に無担保の土地・建物があり、それを不動産担保として新たな不動産を購入されるケースがあります。 また所有不動産の資産の見直しで売ったり・買ったりを随時おこなわれる場合にもタイミングよく当社の不動産担保ローンをつなぎ資金としてご利用頂けます。

熊本県 B社 代理店(運転資金)

大手保険会社の代理店を経営されており、運転資金として不動産担保ローンをお申込みされました。 担保となる不動産の所有者が70歳を超えるご高齢のお母様ということでご心配されておられました。

担保物件となる不動産を所有されている方は、連帯保証人になって頂きますが、意思確認を行う際に意思能力がしっかりしていること、ちゃんと字が書けることなど連帯保証契約の内容をご理解頂いた上、ご同意を頂いております。また場合によっては司法書士立ち合いの上で行っております。

大分市 S社 設備工事業(仕入れ資金)

仕入れ資金として事務所の不動産を担保にお問合せ。 忙しいので代表者が事務所から出れないが、借り入れ可能かとのお問合せ。

身分証明書・決算書・印鑑など最低限の書類をご準備いただければ、当社の担当者がお客様のご都合に合わせてお伺いいたします。 お客様は事務所に座ったままで結構です。お気兼ねなくお申込み下さい。

別府市 O氏 自営業(飲食店新規開業資金)

飲食店勤務のご経験を活かし、居酒屋開業のための準備資金として、父親所有の更地を担保として不動産担保ローンをご利用頂きました。

お申込人様・担保提供者様がご自宅として利用されている不動産でなければ対応が可能です。 今回のケースは、所有者様がお父様の為、お父様が連帯保証人となって頂き対応させていただきました。

鹿児島市 M氏 自営業(開業資金)

飲食店の厨房での勤務経験を活かし独立・開業したいとのことで、当初国民生活金融公庫などに問合わせたが、満足な金額の返事がもらえず、また、時間もかかるとのことで当社の不動産担保融資にお問合せいただきました。

銀行などで開業資金や運転資金を希望される場合、確かに金利は低いのですが細かな事業計画書ほかさまざまな書類を要求され何度も足を運ばなければならなかったりしてお時間もかかります。  当社の不動産担保融資の場合、お電話1本いただければほとんど担当者が動きますのでご面倒な手続きなどはございません。 また、申込書のご記入をいただきましたら1週間ほどでご融資とスピードを重視した対応をさせていただきます。

福岡市 P社(遠方の物件)

福岡市で建設設計業を営んでおられる会社で新設部門開設資金として代表者様のご実家である鹿児島市の物件を担保に不動産担保融資ができないか?とのお問合せを頂きました。

当社は九州全域と山口県の一部を対象エリアとしてお取り扱いさせて頂いております。遠方の不動産でもまずはお気軽にご相談下さい。遠方でもお問合せがあれば、住宅地図等で場所を確認し、現地不動産会社に相場を聞き、机上で担保評価額を試算します。ご融資の可能性があれば、現地へ赴きます。福岡市内から九州各県へは高速道路で2時間~3時間で移動できますので速やかな調査とご融資が実行できます。 まずは、遠方でもご遠慮なく仮審査にお問合せ下さい。