不動産担保ローンの日栄倉庫TOP > スタッフブログ

皆さんが業者を選ぶ基準とは

この情報化社会の中であなたはまず何をしますか。

ネットで情報検索をし、自分が欲しい有益な情報に行き着くまで検索をしますよね。

スマートフォンが発達し、誰もが多くの情報に触れられるようになりましたが、正しい情報ばかりではありません。

情報の取捨選択を自分でしないといけない中で信頼すべきものは何なのでしょうか。

(貸金業登録番号 福岡県知事(12)第*****号)

突然ですが登録している県の後ろのカッコ内の数字、大きければ営業年数が古い会社ってご存知でしょうか。

街の不動産屋さんについている登録免許番号もほぼ同じです。

金融機関や不動産業では、県知事や財務局の承認を得て営業登録をしなければなりません。

営業年数が長いだけで、信頼できるというのは言い過ぎかもしれないですが、信用する尺度として参考にできるのではないでしょうか。

投稿者:定房俊行 投稿日時:2019年9月26日

取扱いエリアについて②

 広島・岡山まで取扱いエリアを広げて早3年となります。
 少しづつではありますが、中国地区のお客様も増えています。

 日栄倉庫㈱では、今のところ九州全域(沖縄・離島を除く)+ 中国地区を
 取扱いエリア
としております。

 エリア内であっても場所や条件等によって扱わないケースもございますが、
 先ずはぜひ担当までお気軽にお問合せ下さい。

投稿者:永野誠志 投稿日時:2019年8月22日

借入金のおまとめ

事業資金や生活費など急な出費により徐々に借入金が増え、また借入金の本数も多くなり、毎月の返済が苦しい状況に陥っているお客様も多々いると思います。

弊社では借入の本数を纏め、一本化する事により、毎月の返済額を軽減する事が可能です。

複数の債務を一本化すると返済計画も立てやすく、場合によっては総返済額を減らすことができる可能性もあります。

上記の事で悩んでいる方がいらっしゃれば、お気軽に不動産担保ローン担当者にお問い合わせください。

投稿者:桝口 喬平 投稿日時:2019年7月17日

諸費用について

弊社の不動産担保ローンに限らず、不動産担保ローンを使うには、一定額の費用がかかります。

①事務手数料(融資金額の1~2%)
②抵当権設定費用
③調査時にお客様に代わって取得する書類代の実費(1万円前後)
④印紙代

などが通常かかる諸費用になります

(②・④の金額については抵当権設定額によって異なります)

※内容によっては上記①~④以外の費用がかかるケースもあります。

また請求される諸費用は業者によって違いますので実質年率同様に注意が必要です!!

例 更新料、中途解約手数料 等

日栄倉庫㈱では例に挙げた手数料は一切いただいておりません。安心してお問い合わせ下さい。

投稿者:定房俊行 投稿日時:2019年6月26日

改正貸金業法の完全施行より9年

改正貸金業法の完全施行から9年が経ちましたが、
未だに、総量規制にかかる問合せが毎月何件もあります。

総量規制は会社員など一般の方が対象で日栄倉庫㈱の不動産担保ローンにおいても、
総量規制にかかるものは例え担保価値があっても取扱いできません。

ただし、会社員などであっても物件売却までのつなぎ資金など、
総量規制の除外・例外として取り扱えるケースもございますので、
まずはお気軽にお問合せください。

投稿者:永野誠志 投稿日時:2019年5月13日

新入社員の桝口と申します。

不動産担保ローンを担当する事となりました桝口(ますぐち)と申します。

お客様目線に立ち、スピード感を持って業務を行っていきたいと思います。

些細な事でも親身にご対応致しますので、お気軽にお問合せ下さい!!

投稿者:桝口 喬平 投稿日時:2019年4月1日

福岡県の不動産市況

ご承知の通り、福岡市中心部では「天神ビッグバン」と銘打ち、主に既存の商業ビル等の建て替えが進みつつあります。

よって昨今の景気回復と重なり、福岡市内の不動産市況はかつてないほど好況になっています。

またいわゆる福岡都市圏もそれに引っ張られて坪単価の値段が上昇してきているそうです。

弊社不動産担保ローンでも、お取扱できる案件が増えてきています。

ご希望に添えない場合も多々ございますが、一度問い合わせだけでも、されてはいかがですか。

お問い合わせツールとしてLINE@も追加致しました。

仮審査の前に相談にのってほしいなど、LINE@でお受け致します。お待ちしております。

投稿者:定房俊行 投稿日時:2018年10月11日

不動産の所有者(名義人)について

お問い合わせで増えているのが、担保となる物件が元々ご両親名義で最近相続、贈与等で自分名義になったという物件が数例ありました。

当社ではそのような物件の場合では、贈与では前所有者に確認をとらせて頂いたり、相続では遺産分割協議書等の書類をご提出頂いております。

必ずしも必要とは限りませんので、詳しくは当社の不動産担保ローン担当にお尋ねくださいませ。

フリーダイヤルでお受けしております。

投稿者:定房俊行 投稿日時:2018年6月21日

行政による抜き打ち検査完了のおしらせ

先日福岡県の中小企業振興課より抜き打ち検査を実施しに来られました。

特に指摘事項はなく、つつがなく終了しました。

福岡県内の貸金業者は90社弱で、年々減ってきているということでした。

また登録のないいわゆるヤミ金業者が淘汰され、今残っているのは、大手さんや真面目に事業を続けてきた中小企業さんが残っているような状況とのことです。

弊社も60年近い業暦となりますが、それに甘んじることなく日々の業務に研鑽してまいります。

投稿者:定房俊行 投稿日時:2017年9月13日

税の滞納について

不動産担保ローンをお申込みいただいたお客様で、

税の支払いを滞納(未納)されているといったケースがあります。

銀行と違い税の支払いを滞納中だからあるいは

滞納処分による差押があるから融資ができない

ということはありません。

 

融資実行時までに完納していただく条件

(ご融資するお金でお支払いいただいても可)

のご融資となります。

 

注意点として、差押の場合解除できる分のみ

支払えばよいという訳ではなく、

融資実行時点で納期が到来している税については

全てお支払いしていただく条件となります。

(分納中のものについても融資実行時までに

全てお支払いいただきます)

投稿者:永野誠志 投稿日時:2017年6月15日