不動産担保ローンの比較

1.プロが教える危ない不動産担保業者
2.不動産担保の審査とは
3.表面金利と実質金利
4.不動産担保ローンと住宅ローンの違い
5.不動産担保ローン 銀行との違い
6.不動産担保ローンの比較

不動産担保ローンの比較

5.不動産担保ローン 銀行との違いを比較しましたが、さてノンバンクの中で比較すると不動産担保ローンはどのように違うでしょう。

ノンバンク 不動産担保ローンの比較

銀行系列ノンバンク

大手の銀行系列の不動産担保ローンを扱うノンバンクは、支店を数か所持ち幅広い地域を対象としています。しかし、全国対応ではありません。 貸付金額も大きく、法人のプロジェクトファイナンスに対応したりしています。 金利は比較的低く抑えてありますが、手数料や解約違約金などその他の費用も掛かります。 また、書類等の審査が厳しく煩雑な面もあります。

低金利を謳うノンバンク

銀行並みの低金利と全国対応を謳うノンバンクの不動産担保ローン商品があります。
会社概要を見ると支店はなく、1店舗で運営をしている会社を見受けますが、実際には貸付を行わず、インターネットで問合せをされたお客様を他の不動産担保ローン業者へ紹介し、お客様から媒介手数料(貸付金額の5%)を貰うことを目的としている所もあります。

地域密着型ノンバンク

全国対応はしていませんが、その地域に支店や本社を構え、その地域のスペシャリストとしている地域密着型ノンバンクの不動産担保ローンがあります。
専門とする地域(例えば、関東、関西、九州など)の状況に詳しく、過去の実績も豊富で審査までの時間が短く、納得がいく査定が出る可能性が高くなります。
日栄倉庫は九州地区専門の不動産担保ローン専門業者です。

不動産担保ローン 比較サイト

「不動産担保ローン 比較」で検索すると、不動産担保ローン業者の比較サイトが幾つか見受けられます。 インターネット上では、色んな業種の比較サイトがありますが、みなさんはそれを鵜呑みにされていることはないと思います。

サイト運営会社

比較サイトには、そのホームページを運営する会社が存在します。 そしてそのホームページを運営・維持していくにはそれなりの費用が掛かります。どのように運営・維持しているのかというとその比較サイトに掲載している不動産担保ローン業者から掲載料を募り、運営しています。

比較情報の偏(かたよ)り

不動産担保ローン業者から掲載料を募って運営しているサイトですので、掲載されている業者への問合せが増えるようにその業者の掲載順位を上位に上げ、高評価をつけて紹介しています。 もっと極端に言うと比較サイトにお金を払っていない業者は名前すら出てこない場合もあります。これが比較情報の偏りです。比較サイトの情報が全て問題があるとは言えないですが、情報の取捨選択を自らの手で行い、お客様目線に立った有益な情報があるサイトか、見やすく情報発信がなされているサイトか等を基準に不動産担保ローン業者を選ばれることが肝心です。

1.プロが教える危ない不動産担保業者
2.不動産担保の審査とは
3.表面金利と実質金利
4.不動産担保ローンと住宅ローンの違い
5.不動産担保ローン 銀行との違い
6.不動産担保ローンの比較